京都市中京区・四条烏丸の愛歯科医院公式サイトです。四条駅・烏丸駅から徒歩1分。マイクロスコープを活用した精密治療、インビザライン矯正、予防歯科、口臭外来を行っています。カウンセリングをしっかりと行い、時間約束制のスケジュールを組んでいます。一般歯科、小児歯科、歯科口腔外科、矯正歯科。

愛歯科医院が大切にしている6つの取り組み

カウンセリング重視

on03

「きちんと話を聞いてくれなかった」あるいは「説明をしてもらえなかった」・・・歯科医院への不満としてよく耳にすることです。
私たち愛歯科医院では、充実した歯科医療の実践のためには何よりもまず来院された方とのコミュニケーションがもっとも重要だと考えています。
そのために、対話をするための専用の時間と空間を設けています。
あなたの本当の願いを実現する―そのために私たちは努力します。

愛歯科医院の初診カウンセリングについて

時間を大切に

banner_flow

しっかりとした歯科治療には時間がかかります。日々お忙しい中で治療のための時間を作り出すことも大変なことと思います。
そういった中でも治療を進めていけるように、私たち愛歯科医院では「時間約束制」の診療システムを実践しています。
あなたと私どもとで「約束」した時間を大事にしていきたいと考えています。
一回ごとのアポイントの、始まりと終わりの時間が守れるように最大限の努力を傾けております。

予防を目指して

tr05

歯を削る、詰める、かぶせる・・・歯科治療というものは本来なら行わない方がいいものです。
一度削った歯は元通りにはなりません。あなたのお口を、「治療の必要がない状態」がキープできるように努めてまいりたいと思います。
また、やむなく治療行為が必要な時には、できるだけ長期間いい状態が維持できるようにお手伝いいたします。
治療ゼロを目指して」―これが私たち愛歯科医院のコンセプトです。

最適な歯科診療環境

tr03

歯科診療はとても精密な作業の連続です。また、安全・清潔な環境で行われることが必要です。
そのために私たち愛歯科医院では、「pd」をベースにして診療環境を構築しています。
歯科医療を受ける方にとっても、またそこで診療行為を行う歯科医師・歯科衛生士・歯科助手にとっても「最適」な環境を目指しています。

感染予防対策をしっかりと行います

オートクレーブ

昨今マスコミ等でも話題になっている歯科医院での感染予防対策。
愛歯科医院でもご来院される方が安心して歯科医療を受けていただけるよう、感染予防対策にも力を入れています。
オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)は院内に2台備えており、ディスポーザブル(使い捨て)の歯科材料も積極的に使用しています。
一例として、PMTCという歯のクリーニングの際に用いる、ブラシやラバーカップなどもディスポーザブル(使用1回限り)にしています。
歯を削る道具であるハンドピースも、1回の使用ごとに完全滅菌しています。
愛歯科医院は、厚生労働省が認めた、「歯科外来診療環境体制」の認定医療機関です。

最新の設備と、それを活用するための研鑽を続けます

tr06

2013年8月より、愛歯科院ではライカ製マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を導入いたしました。
そして、2017年1月には、歯科用CTスキャン装置を導入しました。
CTとマイクロスコープは、21世紀の歯科医療におけるグローバルスタンダードとも言われています。
歯科医療の世界は日進月歩です。より質の高い診療、治療成績の向上を目指して、私たち愛歯科医院では院長はじめスタッフ一同、常に研鑽を続けています。
各種研修会やセミナーへの参加、学会に出席することはもちろん、教える側として研究発表、研修会講師などを務めています。
医院内での研修も毎月行っています。

愛歯科医院・院長の研修記録について

TEL 0120-768-118 月・水・木・金 10:00〜13:30 14:30〜19:00
火・土 9:30〜13:30 14:30〜18:00

PAGETOP
Copyright © 愛歯科医院 All Rights Reserved.