今回ご紹介する方は「前歯のスキマ」を解消したいとの思いをお持ちの方でした。

前歯のスキマ

拝見すると、側切歯(真ん中から数えて2番目の歯)が小さく、スキマがあいていました。
専門的には「矮小歯」といいます。

前歯のスキマ・右から
前歯のスキマ・左から

真ん中(切歯)も若干の矮小傾向があり、こちらのスキマも気にされておられました。

転居を目前に控えておられるとのことで、あまり時間がない中での対応となりました。

時間、費用、方法などを総合的に考えて、ご相談の上で治療方法を決定いたしました。
ど真ん中(正中)はダイレクトボンディングによる形態修正、側切歯はラミネートベニアで対応することといたしました。

前歯のスキマ・治療後

正中(真ん中)のダイレクトボンディングは削らずに(無切削)に仕上げております。
ラミネートベニアは0.5ミリ以下の表面的な切削のみで完了しております。

アフターの写真は装着直後です。

結果的にたいへんご満足いただき、治療を終えることができました。