治療例

治療例11:詰め物が欠けた

患者さん情報

性別 女性
年代 40代

治療情報

症状 ある日、「歯が欠けた」と緊急でお越しになりました。
左上奥歯の詰め物が欠けて、歯に穴があいてしまっていました。お痛みはありませんでした。
治療方法 古い詰め物とむし歯を除去して歯を無菌の状態にしてから、セラミッククラウンで修復する計画を立てました
費用 15万円(消費税別)
治療回数 4回

治療の詳細

治療前



緊急でご来院されたときに応急処置を行い、後日、アポイントをとっていただいて治療を開始いたしました。

治療中



ラバーダムを設置した後、古い詰め物を除去していきます。
(マイクロスコープを通して撮影した写真です)

治療中その2



「う蝕検知液」でむし歯を染め出しながら、徹底的にむし歯を除去していきます。
う蝕検知液で染まらなくなるまで、この過程を何度も繰り返します。
(マイクロスコープを通して撮影した写真です)

治療中その3



クラウン(かぶせ)修復を行えるように歯の形を整えてから、iTero口腔内スキャナーでスキャンを行います。
(スキャナーで記録された三次元データから抽出した画像です)

治療後



セラミッククラウンによる修復が完了した状態の写真です。

今回の患者さんの場合、最終の形は部分修復(インレーやアンレー)ではなく、クラウンが最適です。
理由は二つあり、その一つは、多面修復よりもクラウンの方がより長持ちするという科学的根拠(エビデンス)があるためです。*1
もう一つは、この患者さんを拝見し始めてから12年が経過しており、その間の推移から判断して、歯が欠けたり割れたりする可能性を低くするためです。

補足事項

・本ページに記載されている情報は、治療が行われた当時の記録に基づいています。
・歯科治療には不確実性があり、また、個別の状況は千差万別です。「これと同じ治療を」とご希望の場合において、必ずしもお応えできるとは限りません。
・掲載されている治療費には、初診料、検査料、他の歯の治療費などは含まれていません。
・治療費の改訂を随時行っております。これから治療を行うにあたってご提示する金額は、掲載されている額と異なる可能性があります。

*1 T.Miyamoto et al, Treatment history of teeth in relation to the longevity of the teeth and their restorations: Outcomes of teeth treated and maintained for 15 years. J Prost Den 2007

-治療例

Copyright© 愛歯科医院 , 2022 All Rights Reserved.