治療例

治療例9:歯を削らずにすきっ歯を治したい

患者さん情報

性別 女性
年代 20代

治療情報

症状 前歯のすき間(すきっ歯)を解消したいと願っておられました
治療方法 歯を削らずダイレクトボンディングで空隙を閉鎖することとしました
費用 処置する歯が2本で12万円(消費税別)

治療の詳細

治療前

歯を削らずに、できるだけ短期間で可能な方法を、というご希望でした。
拝見したところ、むし歯もなく、歯ぐきの状態も良かったため、ダイレクトボンディングが可能であると診断しました。

治療中

マイクロスコープで記録された画像です。
ラバーダムを装着して処置を始めます。
患者さんに合わせて作られた、カスタムメイドのシリコーンガイドを用いて、歯の新たな形を作っていきます。

治療後

処置が終わって、お喜びいただくことができました。

3年経過時

治療後も定期的なメインテナンスでご来院いただいています。
3年経過時点での写真がこちらです。定期メインテナンスの際に、再研磨を行いました。

補足事項

・本ページに記載されている情報は、治療が行われた当時の記録に基づいています。
・歯科治療には不確実性があり、また、個別の状況は千差万別です。「これと同じ治療を」とご希望の場合において、必ずしもお応えできるとは限りません。
・掲載されている治療費には、初診料、検査料、他の歯の治療費などは含まれていません。
・治療費の改訂を随時行っております。これから治療を行うにあたってご提示する金額は、掲載されている額と異なる可能性があります。

-治療例

Copyright© 愛歯科医院 , 2022 All Rights Reserved.