診療の進め方

1回目のご来院

「はじめての方へ」のページでご案内しているように、どのような状態でご来院されるかによって、初回の診察内容が決まります。

具体的な症状がある場合


step
1
問診


お困りの症状について伺います。

step
2
症状がある部分の検査


X線写真(レントゲン)等で症状がある部分の病状を調べます。

step
3
応急処置


痛みを緩和する処置(除痛処置)等、必要な応急処置を行います。

特別なご要望がある場合


step
1
初診カウンセリング


お悩み(こんなことで困っている)やご要望(こうなったらいいのになぁ)などといったお話を伺います。
ここが治療のスタートであり、どのようなゴールに向かうのかを見定める基盤になります。

step
2
必要な検査


治療内容を検討していくために必要な検査を行います。
CT(コンピュータ断層撮影)を撮影し、診断を行う場合は追加費用をいただきます。

step
3
治療の内容等についてご相談


ご要望をふまえて、現在どのような状態であり、どういう解決法がとりえるかを提示します。
治療に必要な回数、期間、費用についてお話しします。
その上で治療を開始するかどうかお決めいただきます。
結果として「何もしない(Do Nothing)」ということもありえます。

上記以外の場合


緊急で対応すべき症状や、特別なご要望がない場合は、お口の状態を総合的に把握して、その上で必要な治療や予防の計画を立てます。

step
1
問診/初診カウンセリング


お悩み(こんなことで困っている)やご要望(こうなったらいいのになぁ)などといったお話を伺います。
また、全身の健康状態や生活習慣についても伺います。

step
2
全体検査


今後、お口の中の状態をどのように整えていくかを考えるにあたって、まずはいまの状態がどうなっているのかを把握していきます。

検査内容は以下の通りです。この中から必要な検査を行います

  • 視診・触診
  • X線写真(レントゲン)
  • 口腔内写真
  • 歯周組織検査
  • スタディモデル
  • その他

2回目以降 カウンセリング


検査結果をふまえ、ここからあなたが理想とするお口の中の状態に近づいていくための手段と計画をお話しましょう。

まず、写真や資料をもとに、今のお口の中の状態がどうなっているかを共有しましょう。そして、理想の状態に進むための手段(治療方法)についてご提案いたします。
このとき、治療にかかる期間や進め方、費用についてもご相談申し上げます。治療計画(方法や期間、費用など)についてお互いに合意することができたら、治療を始めてまいります。

愛歯科医院では、どのような治療であっても強引に進めたり、無理やり説得したりといったことがないようにしております。

衛生処置の開始


「歯科医療の4つの治療目的」にあるように、まずは「お口の中の衛生状態」を改善することから始めてまいります。
歯科疾患の多くは、生活習慣病です。毎日の生活の中で病気の原因が蓄積され、ある時に症状として現れます。
このようなことから、愛歯科院ではまず衛生処置、プラークコントロールから始めることを重視しています。

むし歯や歯周病の原因はプラーク(歯垢)です。プラークコントロールなしではどのような治療もうまくいきません。また、長持ちすることも期待できません。
これを「原因除去療法」といいます。

治療の開始


むし歯や歯の喪失がある場合、治療を始めてまいります。
基礎的な治療から始まり、かみ合わせを整えていきます。
もちろん歯の外観をきれいに整えることも大事です。

治療を進めていきながら、必要に応じてまた対話の時間もおつくりします。
治療中に生じた新たな願いがあれば、ぜひお聞かせください。
ご質問・ご要望など、いつでもお伺いします。むし歯・歯周病・かみ合わせ・歯並び・・・解決したいことは色々とあると思います。

治療の目的は、お口の中を快適な状態にすること、つまり「予防・メインテナンス」ができる状態にすることです。

メインテナンス


治療が終わったら、ここから「メインテナンス」の開始です。

「またどこかが悪くなってから」では、歯を、つまりあなたのすてきな笑顔を守ることができません。
「メインテナンス」は、歯を守るための歯科医院との新しい付き合い方です。

メインテナンスで引き続きお付き合いしていくことで、たとえトラブルが起こったとしても最小限の対処ですませることができます。
例えば美容院に定期的に行くように、いい状態をキープするために愛歯科医院にお越しください。

いま、多くの方が3ヶ月に一度ずつの定期メンテナンスでご来院いただいています。
きれいで健康的なお口の状態を維持されている・・・このような方が一人でも多くなればいいなと思います。

治療が必要となった場合は、お口の状態をしっかり把握し、必要な治療は早めにしっかりと行い、そして予防に力を入れる − これがお口の健康を保つ要点ではないかと思います。
治療の必要がなくなることが歯科治療の本当の価値です。

診療のお申し込みはこちら

クリックで申込みページへ移動

2022-04-07

Copyright© 愛歯科医院 , 2022 All Rights Reserved.